<< 麺匠 むさし坊 東川口店 | main | 赤とんぼ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | このエントリーを含むはてなブックマーク | 人気blogランキング |

ふくろう系覚書

赤とんぼ(赤坂)

つけ麺がふくろう(松蔭神社)のつけ汁が濃厚になった感じらしい。

以下のようなソースが・・・・。

永福 大勝軒系の名店ふくろう(閉店)から出た店。ラーメン600円。…「絶品」としか言いようがない。永福系半世紀の歴史が、遂にこうした品を生み出すところまで来たか…と感慨を覚えた。ふくろう畏るべし。


まじすか?
この赤とんぼという店、2002年頃に開店されたらしい。
では、ふくろうのオープン当初にいた人?というか、誰もいないような気が・・・。

他サイトのレビューや写真を見るに、ふくろうとは全然違い、なんだか壱兆に似ているような・・・。

それにしても、食わなければ!
posted by: M | 麺に関連する事 | 21:31 | comments(0) | trackbacks(1) | このエントリーを含むはてなブックマーク | 人気blogランキング |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 21:31 | - | - | このエントリーを含むはてなブックマーク | 人気blogランキング |
コメント
 









トラックバック
 
http://japan.jugem.cc/trackback/141
 
2006/02/03 12:46 AM
Posted by: 1/50000の食卓by遊16
煮干ワールド赤坂『赤とんぼ』
ラ〜メン喰いたいのだが、今日は がぜん煮干し気分 ちう訳で赤坂『赤とんぼ』に一人で赴くことに。 一緒に行く人いなかったものですから… 基本的にはカレーつけ麺かつけ麺を注文するのだが、 今日はオーソドックスなラーメン(600円)を注文。 何故なら一番煮