<< 九十九ラーメン | main | 晴弘 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | このエントリーを含むはてなブックマーク | 人気blogランキング |

六紋亭


六紋亭「つけ麺」650円(大盛り無料)
東京都足立区西新井本町1-15-9

「いいラーメン屋さん無いかなー」と環七を走っていたら、僕のセンサーに反応するお店が見つかりました。その名は「六紋亭」。名前でピンときました。なぜなら、僕の地元に「六文銭」という名店があるからです。なにか繋がりがあるかもしれないですし、久しぶりに「六文銭」(僕はこの店に「ロク」という愛称をつけている)のつけ麺が食べたくなったので、ひょっとしたらあの味が味わえるかもと思いました。

つけ麺大盛りを頼んで、出てきたスープをみて驚きました。見た目「ロク」にそっくりではないですかぁ。そして、一口すすってまたびっくり、多少の違いはあるものの、あの超独特の「ロク」のつけ汁とかなり似ている味ではないか!! 
魚介系ダブルスープに酢の酸味と謎の甘みとちょっとの辛さを、絶妙のバランスでミックスし、素材がわからない味になっているのが「六文銭」のつけ汁の特徴。
「六紋亭」は「六文銭」よりも豚骨の味がわかりやすいのが特徴かと思われます。さらに細かい点では、「六紋亭」は比較的、酸味が強く、甘みが少ないです。具として、油揚げが入っているのが珍しいです。安く仕上げたとだけ思ってはいけません。これがつけ汁と良く合うのです。

結局、店主とお話ができなかったので、「六文銭」と「六紋亭」には関連があるのかわかりませんでした。

posted by: R | 東京/西新井 | 21:58 | comments(0) | trackbacks(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク | 人気blogランキング |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 21:58 | - | - | このエントリーを含むはてなブックマーク | 人気blogランキング |
コメント
 









トラックバック
 
http://japan.jugem.cc/trackback/90