スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | このエントリーを含むはてなブックマーク | 人気blogランキング |

とうふらぁめん蘭蘭

地元の老舗、とうふらぁめん蘭蘭が新装開店したので行ってきました。
岩槻駅をおりて左側に歩いていれば到着します。
水曜定休



地元の人にはおなじみの老舗。店舗も随分古かったのですが、ほうほう、外観は確かに変わりましたね。


おや?スペアリブが無くなっているじゃないですか。

まぁいい。
ところでオープン当初で行列が出来る程混んでいるということ、パートのおばちゃんはいなくなった?こともあり、店内は大変な事に。おばちゃんパニック。
とうふらぁめんとぎょうざしか用意出来ないという張り紙が。


というわけで、とうふらぁめん大盛りを頼みました。680円

ここのラーメンは決して熱々でない(もちろんぬるくはない)のですが、食べた人はみんな汗をかく。
きっととうふが温かいまま体内に入るからなのでしょう。

けっきょく、ぎょうざも頼めず、何故か杏仁豆腐を頼んでいる人がいる。
多分常連さんに出そうと思っていたものなのかな。

変わらない味です。
posted by: M | 埼玉/さいたま・岩槻 | 18:10 | comments(4) | trackbacks(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク | 人気blogランキング |

手もみらーめん十八番


手もみらーめん十八番「しょうゆらーめん」550円 大盛り150円

埼玉県さいたま市岩槻区太田2-16-1
毎週火曜定休・
営業時間-11:30〜14:30 17:30〜22:00

この街では昔からある、ひじょうにポピュラーなお店。
熱々の昔ながらのラーメン。
この店ではガリが小鉢でついてきます。
これがなかなかラーメンにあうのです。

今回は未食でしたが、餃子が肉厚でとても美味しいです。
posted by: M | 埼玉/さいたま・岩槻 | 14:38 | comments(1) | trackbacks(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク | 人気blogランキング |

大勝軒 東岩槻店

大勝軒
大勝軒「中華そば 小」650円
埼玉県岩槻市東岩槻1−4−9
11:00〜20:00(水曜日休み)

永福系の大勝軒です。
煮干たっぷりの柔らかーいスープは、この上ない安心感を与えてくれます。

大勝軒なので、量が非常に多いです。一般人は小を選びましょう(それでも普通のラーメンの大盛りくらいの量がある)。小も普通も値段は一緒ですが、わんたんがつきます。また、年配の方がつくる優しいラーメンに共通して言えることですが、麺が非常に柔らかいです。一般人は、注文の際に「硬めで」と一言付け加えましょう。

僕はこの店のラーメンがときどき食べたくなります。この店の雰囲気(店員さんがケンカしてたりとかも含め)、好きです。なつかしいとか言いつつ、結構通ってます。
posted by: R | 埼玉/さいたま・岩槻 | 14:43 | comments(0) | trackbacks(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク | 人気blogランキング |

丸源岩槻店


丸源ラーメン岩槻店 「創業節系ラーメン」480円
埼玉県岩槻市南平野35-2
年中無休 11:30〜01:00 (ラストオーダー00:30)

国道16号に出来たチェーン店。
ちょうど山岡家ー丸源ー天下一品ー幸楽苑と並んでいる。

麺は幸楽苑と近い。
スープは鰹などの魚介がきいている。
なんと薩摩揚げが投入されている。


丸源ラーメン岩槻店 「激辛豚骨ラーメン」580円

赤い豚骨スープ。
ピリ辛。
テンメジャン?のような辛さ度アップのタレもついてきます。
また、フライドガーリックがテーブルにおいてあるので入れ放題。
生ニンニクも持ってきてくれます。
お酢はありません。醤油が酢の入った餃子タレになってました。

緑茶がデカンタで出てきます。これは良いですね。

posted by: M | 埼玉/さいたま・岩槻 | 09:20 | comments(0) | trackbacks(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク | 人気blogランキング |

石川家 岩槻総本店


石川家 岩槻総本店 「ラーメン大」850円

その昔、現在のように街を歩けば美味しいラーメン屋さんにあたる時代では無かった頃・・・。

2000年前後かな?
横浜 家系の流行から、この石川屋が大人気でした。

しかし2002年頃の虚偽表示事件や、魚介系ラーメン人気から、一時期の勢いが無くなったような感の石川屋を食しました。

久しぶりでしたが、相変わらずのしょっぱ濃い。
好きな人は好きでしょう。

個人的には家系はやはりほうれん草が欲しいところ。
途中で味に疲れた時にほうれん草で中和できますしね。

あと、店内に自動販売機があります。
これで緑茶を買って呑む。
これまたオツです。
posted by: M | 埼玉/さいたま・岩槻 | 16:38 | comments(3) | trackbacks(1) | このエントリーを含むはてなブックマーク | 人気blogランキング |

くるまやラーメン


くるまやラーメン岩槻店「3種の神器」

ネギ味噌ラーメン
餃子
ビール

あの有名なタッキーさんも通っている、そして私も良く行く「くるまや」

汚い。
接客態度が悪いのでは無くシャイなだけ(謎)。昔はホント恐かったけど(笑)。
作り方がちっと。注文に応じて3分〜10分近くの時間差がある。

しかし食べてしまう。何故か旨い。
特にネギ味噌。

多分、味噌の熟成が良い?
ニンニクとショウガをラードか何かでミキサーにかけた特製タレ?が良いのか。

そして何故かここのサッポロ黒ラベル瓶が旨いんですよ。冷えてるし麺・餃子にあう!

最高。
posted by: M | 埼玉/さいたま・岩槻 | 19:59 | comments(1) | trackbacks(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク | 人気blogランキング |

玉も亭


ファミリーレストラン玉も亭「つけ麺」Aセット 850円
岩槻市鈎上新田

東京から国道4号を下り、国道463号(古い方)を左。
走っていると右側に見えてくる謎のファミレス。

本当にファミレス?玉も亭ってどんな意味?

謎ですが昔からあり、時間帯によっては結構お客が入っている店。

店舗裏では黒猫ちゃんが3匹ほど。えさを貰っていました。

中はお世辞にも綺麗とは言えませんが、昔からある街の食事屋さんという感じ。ファミレスでは無く、中華料理店風。
簡単な呑みの席としても使われている模様。
何故か中学生?ぐらいの女の子が働いている。(高校生か?)

あとは何故か何故か厨房から罵声が聞こえる。
よく聞き取れないのだが、これが結構なやばさ加減。
ちょっとぼけてしまったお年の方が従業員に向かって罵声をあびせているような感じ。
いったいなんなんだ?

つけ麺、20分程待たされた。
焦がし醤油風の濃いめつけだれです。
出汁はあまり感じず、スープ割りのスープも無色透明に近くあまり出汁は感じませんでした。

ちなみにつけ麺は600円。
Aセットは250円で半ライス・半餃子・漬け物・一口納豆がつきます。
posted by: M | 埼玉/さいたま・岩槻 | 19:58 | comments(1) | trackbacks(1) | このエントリーを含むはてなブックマーク | 人気blogランキング |

会津ラーメン和


会津ラーメン和 「つけめん」中盛。850円だったかな?
埼玉県岩槻市上野1-25-59

ちょいと噂になっていたので入店。
混んでいて並びました。
車は店のそばにある専用駐車場と向かいにあるセブンイレブン駐車場内に2台分のスペースがありました。

麺は太平打麺。
スープは、今時の魚がガツンとくるようなものでは無く食べやすいかと。
なんとなく塩らーめんぽい感じで酸味がきいています。
薬味にわさびがついているのですが、これがなかなかな合います。

また、麺には紫蘇の葉をスライスしたものが絡めてあり、とてもさっぱりとした感じです。
スープ割りもOKです。
少ししょっぱいかもしれませんが、店主が「しょっぱかったらいってくださいね〜」と声をかけてくれます。
posted by: M | 埼玉/さいたま・岩槻 | 08:59 | comments(0) | trackbacks(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク | 人気blogランキング |

幸楽苑



幸楽苑「中華そば」390円(税込み409円)

山岡家レビューにて、幸楽苑をキツク言いました。
レビューもしていないにキツク言うのもどうかと思い、食ってきましたよ。

スープを一口すすってみる。

おや・・・?

2口3口・・・。
あんがい食える。。。

うむ。普通の「中華そば」と言っていい。
しょっぱめあぶらちょい多めな醤油味。

麺を食べる。

うーむ。うーむ。ウムム。

麺はイマイチ。と、思うのは私だけですか?
カップ麺でももっと食える麺があると思う。

麺がもうちょい良くなって300円だったら悪くないです。

それは厳しいとしても390円でいってほしいですね。税金込みで。
どうにか企業努力をして欲しいものです。
たとえばあまり必要の無さそうなフュージョン系の有線を辞めてみたりね。
posted by: M | 埼玉/さいたま・岩槻 | 06:35 | comments(0) | trackbacks(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク | 人気blogランキング |